TEL.03-6457-8072

     

診療時間/10:00~13:00 16:00~19:00

受付時間/10:00~13:00 16:00~18:30

休診日:なし(2F猫専門診療は火・木曜日休診)

   

飼い主のいない猫の去勢・不妊手術費助成について

  • HOME
  • お知らせ
  • 飼い主のいない猫の去勢・不妊手術費助成について

 

“地域猫”という言葉を聞いたことがありますか?

 “野良猫”との違いは、地域の方と合意の上で管理されている猫ちゃんかどうか。

そのためには、ご飯をあげるだけでなく、去勢や不妊の手術を実施して数が無限に増えていくことがないように管理をする必要があります。

これをTNR活動と言います。(Trap=捕獲、Neuter=去勢避妊、Release=解放)

手術が完了した猫ちゃんは耳にVの切れ込みを入れて、お外に返します。

この耳の形から“さくら猫”と呼ぶこともあります。

 

当院は飼い主のいない猫の去勢・不妊手術費助成金申請制度の受け入れ対応病院です。

新宿区では、飼い主のいない猫の世話をしている区民に対して、去勢・不妊手術の助成金を出しています。

ご希望の方は、事前に保健所に申請をお願い致します。

また、手術はご予約が必要です。ご予約の際に、助成金の利用をスタッフにお申し付けください。

詳細は新宿区役所のホームページをご覧ください。